ピーチ航空で国内旅行を楽しんできました

大阪の居酒屋は店主も面白かった

ピーチ航空で大阪旅行を満喫してきた大阪の居酒屋は店主も面白かった安く行けたおかげで旅先の選択肢が広がった

というのは、居酒屋に入ったのですが、盛り上がり方が半端ではないところがあったからです。
折角の旅行ということで庶民的な感じがするところを選択して入ったのですが、それが面白いハプニングの始まりでした。
居酒屋の店主は大歓迎をしてくれて、いろいろと割引というよりもサービスをしてくれて、それならこれも食べてみろという感じで様々なものが出てきました。
どれが料金に入っていて、どれが入っていないのかが全く分からない状態になったのですが、それはそれでも面白かったです。
こういうものを期待していたという事があるので、それがあってとても面白い時間を過ごすことが出来ました。
途中では店主の友人と思われる人が次々に登場しては消えていくという事があって、常に違う雰囲気だったのも面白い所です。

母と連だって八重山諸島を旅した時
知り合いから散々「旅行会社に騙されてるのでは?」と忠告された
私自身でピーチに予約入れゲストハウス予約しレンタカー借りたのに
何が「てる○くら○騙されてる」やねん
以降、ソイツを心の中でてるみと呼んでる。
#母ちゃんとシュノーケリングとドライブした

— 李沙英 (@kinkiunyukyoku) 2019年4月17日
店主の友達は皆友達のように感じているのがありありと分かったものです。
普段からこうした事は珍しい事ではないのでしょう。
最初は知らない人が居るというところから入ってくるのですが、店主が紹介するとあっという間に友達になるところが不思議でした。
まず自分が自己紹介をしたのでは、あのような反応になる事は無かったはず。
これが大阪の気質なのかという事もかんじていましたが、とにかく打ち解けてしまえば後は何を話しても笑い話になるという状態でしたから、何を話したのかも覚えてはいません。